【KJグルメブログ】石川県野々市市『マルガージェラート』さんで柴野大造氏の世界最高峰ジェラートに舌鼓!スフォリアテッラにエアストリーム!

KJ
世界一のジェラート職人のお店で世界最高峰の絶品ジェラートに舌鼓!

この記事では柴野大造氏と『MALGA GELATO(マルガージェラート)』さんを紹介します!

世界一のジェラート職人 柴野大造氏

1975年石川県能登町の酪農を営む家に4人兄妹の長男として生まれる。東京農業大学農学部卒業後、一度は家業の酪農に就農。しかし、自分が作った牛乳のおいしさと能登の自然の恵みを味わってもらいたいと考え、牧場を経営しながら独学でジェラートを作り始める。2000年、地元能登町に北陸初の牧場直営ジェラートショップ「マルガージェラート能登本店」をオープン。

2015年、ジェラートマエストロコンテストに優勝し、ジェラート日本チャンピオンに輝く。2016年、アジア人初の世界ジェラート大使(本部ローマ)に就任。イタリア最大のジェラートの祭典Sherbeth Festivalにて外国人部門1位、アジア人初の総合4位に入賞。2017年、Sigep イタリア・ジェラートイリュージョン・Premio Speciale最優秀職人の称号を2年連続授与。Gelato World Tour2017 Grand Finale(世界大会決勝)に東アジア代表として出場し、一般投票1位、総合4位に入賞。また、同年9月~10月に開催されたSherbeth Festival(パレルモ・イタリア)では初優勝を飾り、アジア人初の世界チャンピオンとなる。Coppa del mondo della Gelateria 2018(ジェラートワールドカップ)では日本代表チームキャプテンとして出場。団体では、日本歴代最高位の総合4位、個人ではグルメジェラート部門1位に輝く。

東京には出店せず、奥能登でのジェラート作りにこだわる一方で、ジェラートイリュージョンのパフォーマンス、ジェラートショップの監修・コンサルティング、プロデュースなど全国各地で精力的に活動している。家族は妻と3歳の息子。43歳。

  • ジェラートマエストロ
  • ジェラートイリュージョニスト
  • ジェラートショッププロデューサー
  • ユネスコ平和メッセンジャー
  • 世界ジェラート大使(本部ローマ)
  • ジェラート世界チャンピオン(2017)
  • ジェラート日本チャンピオン(2015)
  • 日本ジェラート協会 理事
  • 一般社団法人日本スイーツ協会 理事
  • 能登町ふるさと大使
  • 株式会社マルガー 代表取締役

受賞歴

2004年

石川県商工連・食の特産品コンクール 優秀賞受賞

2008年

テレビ東京「テレビチャンピオン・アイスクリーム屋さん選手権」準優勝

2009年

イタリア ジェラート世界大会出場

2012年

小売店全国コンクール・日本経済新聞社社長賞

2014年

ジェラート世界大会 ピスタチオ部門10位入賞

2015年

ジェラートマエストロコンテスト優勝

2016年

世界ジェラート大使就任(本部ローマ)

Sherbeth Festival 2016 外国人部門1位

2017年

ジェラートワールドツアーグランドファイナル 一般投票1位、総合4位に入賞

Sherbeth Festival 2017 総合優勝 世界チャンピオン(アジア人初)

2018年

Coppa del mondo della gelateria2018(ジェラートワールドカップ)日本代表チームキャプテン 世界総合4位 ガストロノミージェラート部門1位
イタリアンジェラート協会 日本支部 初代会長に就任
Asian Gelato Cup出場
国連ユネスコクラブFUNVIC(Fundação Universitária Vida Cristã)ユネスコ平和メッセンジャーMENSAGEIRO para a Paz 就任

プロデュース

コラボ商品

能登ワインさん:能登のもったいないジェラート(能登ワイン・マルガージェラートにて取り扱い)
圓八さん:あんころ餅ジェラート(圓八本店・マルガージェラートのみの取り扱い)
中田屋さん:きんつばセミフレッド(伊勢丹三越 お中元限定商品)
ハートアンドベリーさん(栃木 いちご園)
川口観光果樹園さん(山形 ラフランス園)
Cafe de Paris x Gelato Illusion

ショッププロデュースした主な企業

旬果氷菓 梅いろは(大阪梅田阪急三番街地下2F)
アユーラカフェ(新宿駅東口アインズトルペ2F)
gemma gelato(仙台2店舗 越谷1店舗)

合同会社ヤンバルカルチャーギフターズ(沖縄宜野湾 ラボウス)
名護パイナップルパーク、古宇利島オーシャンタワー、琉球村ほか
the Made In(小矢部アウトレットモール内 the made in小矢部ソフトクリームショップ)
株式会社西鉄シティホテル(福岡 西鉄グランドホテル)

MALGA GELATO(マルガージェラート)

目指しているのは”五感で感じるジェラート”
ジェラートの枠を超えて
「世界に通用する日本ブランドの創出」

これから思い描くジェラートが毎日どんな人に・いつ・どのような場面で、誰と食べてほしいか、それを想像しながら作っています。

地域素材や地元の生乳を100%使ったジェラートはもちろん、
クラシックな味わいをベースに素材と向き合い、既存の素材と素材をどんな配合比率で組み合わせるかが、ジェラートマエストロ の腕の見せどころです。

実は相性のよい組み合わせは予め決まっていて、組成式も化学理論に裏付けされた基本ベースがあります。

そこから自分の感性を活かしていかに発展させるかが味のデザインの醍醐味でありジェラートはアートである所以となります。
シンプルな味の小宇宙の中に何種類もの糖の遊びを入れテクニックを駆使しどれだけのストーリーを詰め込めるか…。
特に大事にしているのがジェラートのアロマです。
時には数種類の花やスパイスを駆使し複雑な香りを抽出します。
食べた瞬間にそこに風景が浮かぶような甘美な味わいと情熱を表現することを心がけています。
そのような独自の製法を考えながら毎日新フレーバーの開発に取り組んでいます。

人間の五感を刺激する未来体験型ジェラートでいかに既成概念を打ち破れるか、 この構想を形にすべく現在進化中です。

メニュー(2018.5)

パイン・セロリ・リンゴのソルベ
グランピスタチオ
能登塩ピスタチオとオレンジバニラのマスカルポーネ
ホワイトチョコ・レモン・バーベナ
マンゴー・バナナ・ライム
ティラミス
ダークチョコレート
クリームバニラ
ビターキャラメル
エスプレッソラテ
ヘーゼルナッツエクセレント
いちごソルベ
レモンクリームバニラ
能登プレミアムミルク
能登の塩

メニューは季節で変わります。どれも本当に美味しそうです。

KJオーダー:トリプル(カップ)

トリプル(カップ):グランピスタチオ×ヘーゼルナッツエクセレント×ティラミス ¥600

なかなか決められないので「食べたい」と思ったものを3つ選びました。

まずは初めて食べるヘーゼルナッツエクセレント。こちらはヘーゼルナッツの味が非常に強く、そのものを食べているようなかのような味わいです。ただ、少し飽きがきました。

次いでティラミス。こちらも初めてです。ティラミスの濃厚な味わいとジェラートの冷たさによるさっぱり感の相性が抜群です。

KJの好きなグランピスタチオは本当にハイレベルな味わい。ピスタチオの味をしっかりと残しつつ、それでいてあっさりしていて食べ飽きることがありません。

今回のチョイスは少々失敗。それぞれのジェラートはどれもとても美味しいのですが、組合せがあまり良くなく終盤に少し飽きてしまいました。酸味のあるソルベを1つ入れておけば、口の中をリセットしつつ色味も良かったかな、と思います。
この辺が悩ましいところです(笑)

ただ、どれも本当に美味しいのは間違いありません!

尚、店内は柴野大造氏のちょっとしたミュージアムのようになっています。凄い賞がズラリ!

ナポリ伝統菓子「スフォリアテッラ」

スフォリアテッラはイタリア・ナポリ地方の伝統的な焼き菓子。アマルフィ地方の修道院が発祥とされ、イタリア語で”ひだを何枚も重ねた”という意味があります。

貝殻をかたどった、ひだが何層もあるパイ状の生地。中には奥能登の食材で作った自家製カスタードクリームとリコッタチーズ、フルーツピールミックス、ビターオレンジペースト、セモリナ粉、水、塩、砂糖、バニラエッセンス、シナモンパウダーのフィリング。

パイのパリパリした食感に、濃厚ながらどこか優しいクリームに柑橘系の爽やかな風味が溶け合い、その三位一体の味わいが非常に美味しいです。

北陸で唯一とされていますが、実は富山県高岡市『ドルチェサラート』さんも「ナポリの鐘」というの前で販売されています。

エアストリームによる移動販売

エアストリーム・ベースキャンプを改造した移動販売車。

移動販売のプロダクトデザインにもこだわりが感じられます。

思わず「受賞ダブル」をオーダーしてしまいました(笑)

お店情報

MALGA GELATO(マルガージェラート)野々市店
住所:石川県野々市市野代1-20-101
電話番号:076-246-5580
営業時間:11:00~18:00
定休日:不定休
座席:15席
駐車場:有(4台)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。