『群青』さん(福井市)で絶品海鮮丼&お刺身定食!【KJグルメブログ】

KJ
福井市大和田にある福井市中央卸売市場。その中に一般開放されている「ふくい鮮いちば」があります。

中に足を踏み入れて右手すぐ、行列をなしている大人気店「群青(ぐんじょう)」さんが現れます。名物の海鮮丼やお刺身定食を求めて、日々多くのお客さんで賑わっています。

この記事ではふくい鮮いちばの一番人気店「群青」さんを紹介します!

『大阪お好み焼 風月亭』さん(福井県坂井市)で鶴橋風月"創業者"の味を堪能!【KJグルメブログ】

2019.08.12

『今庄そば(豊岡商店)』さん(JR福井駅)で立ち食い駅そば!創業80余年を誇る老舗の味!【KJグルメブログ】

2018.05.29

『レストラン ふくしん』さん(福井市)でボリューム満点の名物ソースカツ丼!【KJグルメブログ】

2018.05.30

『ヨーロッパ軒 総本店』さん(福井市)で創業100余年の元祖ソースカツ丼!【KJグルメブログ】

2018.05.28

『ほかほか弁当ホットフーズ 田原町店』さん(福井市)の名物唐揚弁当!【KJグルメブログ】

2018.02.02

群青(ぐんじょう)

ふくい鮮いちば(福井市中央卸売市場)の一番人気店!

福井市中央卸売市場は、福井市を中心に約45万人分の生鮮食料品とその加工品を1日で扱うことのできる施設として、1974年10月に開設されました。

そして2014年11月8日(土)、福井市中央卸売市場は開設40周年を機に、関連商品売場の南棟を「ふくい鮮いちば」として一般開放しました。

鮮魚店や青果店、惣菜店や花屋など多彩なジャンルの店舗が並んでおり、特に福井をはじめ全国から集まった新鮮な海の幸をお手頃な価格で味わえる飲食ゾーンは、グルメスポットとして県内外のお客さんで大いに賑わっています。

そんな「ふくい鮮いちば」の中でも特に人気なのが、こちらの「群青」さんです。写真は込み合う時間帯の過ぎた頃を見計らって撮影しましたが、土曜日の12時に訪れるとお店の前は順番を待つ人で大変な混雑でした。

市場のイメージを良い意味で裏切る、まるでカフェのような飾り付けをされた外観です。メニューや魚介の豊富さなら他の店舗に分がありますが、「群青」さんはこうした「お店づくり」を意識され、盛り付け方にも気を配られています。

お店も料理も写真映えするので、SNSを通じて女性客に広がります。それが一番人気の秘密なのだと思います。

「群青」さんは福井市の鷹巣漁港周辺に定置網を案内されるなど、ただの仲卸ではありません。この日も朝獲れのヒラマサ、真イカ、スズキを提供されていました。

「相席可」としていましたが、今日はカウンターに通していただけました。大繁盛の中、役割分担の行き届いた店員さんたちが流れるような作業でお店を回す様子を見られる良席です。

メニュー

お昼過ぎには完売続出です(汗)
季節のメニューもあり、冬にはせいこ蟹も登場します!

定食

御刺身定食 1,200円
群青海鮮丼定食 1,500円
かじきソースカツ丼定食 1,100円
まぐろ丼定食 1,300円
まぐろなかおち丼定食 1,100円
まぐろ漬け丼定食 1,100円
まかない丼定食 1,000円
ふくいサーモン丼定食 1,300円

単品

鯖の味噌煮(1切) 400円
かじきの唐揚げ(4個) 400円
お刺身1点盛(日替り) 500円
温泉卵(トッピング用) 100円
本日の魚フライ(2枚) 400円
本日の魚アクアパッツァ 500円
お子様用御飯・御味噌汁 300円

KJオーダー:群青海鮮丼定食

群青海鮮丼定食 1,500円

一番人気店の一番人気メニューです。季節や天候などによって獲れる魚介類は変わるため、内容は変わります。

この日はマグロ、真イカ、スズキ、ヒラメ、ワラサ、そしてイクラ、ウニでした。マグロはインドネシア産ということで「新鮮感」よりも「熟成感」がありました。他はどれも新鮮そのものです!

ちなみにご飯は温かく、酢飯ではありません。実はお刺身を温かいご飯の上に乗せていただく海鮮丼は、あまり得意ではありませんでした。しかし、ネタが新鮮だとやはり美味しいですね!

ちなみにウニとイクラは増量してもらうことができます。

お味噌汁はアオサがたっぷり入っています。この日はお昼時に伺いましたが、朝食としていただく時にこのお味噌汁はありがたいですね。

この日の小鉢はお魚の南蛮、昆布巻き、ナスの和え物でした。必ず一品は伝承料理で、この日は「まる貴や(まるきや)」さんの昆布巻きです。そしてカジキの唐揚げは想像以上にふわっとした食感で美味しかったです。

普段、あまり海鮮丼を食べる機会はないのですが、久々の海鮮丼は大変美味しかったです。

KJオーダー:御刺身定食

御刺身定食 1,200円

御刺身定食は群青海鮮丼定食よりもやすいのですが、ボリュームはこちらの方が多いかもしれません。しかも、ご飯が進むものばかりです!

海鮮丼とはお刺身の内容が異なります。本日はワラサ、真イカ、ヒラメ、(多分)サゴシでした。

個人的には海鮮丼定食よりも御刺身定食の方が好みでした。御刺身定食は刺身の種類が少ないものの地のものが多く、そしてやはりご飯の熱の影響がない分、お刺身を美味しくいただけました。これは好みだと思いますが!そして、魚介類には関係ないのですが、白和えは抜群の美味しさでした。

鮮魚は福井の名産品の1つですが、これだけコストパフォーマンスの良い定食を市街地でいただける場所はなかなかありません。

福井駅前からのアクセスは決して良いとは言えませんが、福井駅前にお泊りの出張者や旅行者の方は、こちらで豪華な朝食をいただくのも良いですよ!(駅周辺は朝食の調達が難しいのです)

是非一度、群青さんに行ってみてください!

お店情報

群青(ぐんじょう)
住所:福井県福井市大和田1-1 福井市中央卸売市場
電話:0776-54-5335
営業時間:9:30~14:00
定休日:不定休(福井市中央卸売市場に準ずる)
駐車場:有

ところで…

群青さんら出店されているお店に非があるわけではないのですが、福井市中央卸売市場は福井市が運営・管理しているので、少し問題点にも触れておきます。

「ふくい鮮いちば」の一般開放は、様々な利権が複雑に絡みあった結果、当初伝わってきていた内容よりも尻すぼみになりました。特に魚の仲卸業者がほとんど参加されていない点など、本来ならば致命的です。

そうとは知らない一般市民や観光客に利用されている飲食店やイベントの活況で、こうした失政を辛うじて覆い隠しているに過ぎません。これは「アオッサ」や「ハピリン」も同様で、このままなら福井駅前のいわゆる「三角地帯」の再開発も同じ運命を辿りそうです。

福井の発展を阻む利権談合共産主義の構造は、そろそろ本気で終わりにしていただきたいものです!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。