氷室京介ソロデビュー30周年記念!ファンミーティング『REVOLVER』開催!特別映像上映・ギャラリー・フォトスポット・グッズ・LAMY万年筆・感想など!

KJ
2018年7月21日にソロデビュー30周年を迎える氷室京介。
そんな記念すべき日を祝福すべく、ZEPP TOKYOで大規模なファンミーティングの開催が決定しました!他にも様々なイベントやメモラビリアの販売も決定!
氷室京介ファンの皆さん、一緒に盛り上がりましょう!

【KJグルメブログ】東京都港区西麻布『PERSONAL JESUS BAR -REVOLVER-』さんで氷室京介ソロデビュー30周年に乾杯!

2018.05.01

氷室京介オーガナイズ・プロジェクトチーム GOSPELS OF JUDAS 1st ALBUM『IF』リリース決定!最新情報・感想など

2018.04.22

【KJプレイリスト】KYOSUKE HIMURO SOLO DEBUT 30TH ANNIVERSARY "BALLAD 1988 - 1997"〜氷室京介ソロデビュー30周年記念 珠玉のバラードおすすめ20作品

2018.04.07

KING SWING Presents
KYOSUKE HIMURO 30th Anniversary Fan Meeting “REVOLVER”

開催概要

氷室京介ソロデビュー30周年を記念して、ファースト・シングル「ANGEL」をリリースした日である7月21日に、東京お台場ZEPP TOKYOで、ファンミーティングの開催が決定。当日は特別映像の上映をはじめ、記念グッズの販売、記念フォトスポット、展示物ギャラリーの設置やその他企画が予定されている。ファンの皆様が一同に会して記念日を祝いながら楽しめるイベントである。

日程:2018年7月21日(土)
会場:ZEPP TOKYO(東京)
主催:Official Fan Club KING SWING
企画制作:BeatNix Corporation of America / ON THE LINE
協力:ワーナーミュージックジャパン

特別映像 THE MOVIE BEAT REACTOR 2018

初公開となるライブ映像を多分に盛り込んだ、あたかも1つのコンサートのように編集されたスペシャル・ライブ・ヒストリー映像。この日一日の特別上映ということのみならず、コンサートツアーの照明スタッフと音響スタッフが、コンサートさながらに映像をより一層盛り立てる環境下で上映される。

1部 11:00開場 11:30開演
2部 14:45開場 15:15開演
3部 18:30開場 19:00開演

チケット

一般発売日:6月16日(土)
全席指定 ¥3,900/ 枚
* 入場時にドリンク代別途¥500
* 3歳以上はチケットが必要です

グッズ

Tシャツ 刺繍メモリアルロゴ
¥ 3,704 (tax in ¥4,000)

パイルパーカー
¥ 7,408 (tax in ¥8,000)

ラウンドビーチタオル
¥ 4,630 (tax in ¥5,000)

プールバッグ ローズPT ネイビー
¥ 4,167 (tax in ¥4,500)

プールバッグ ローズPT サックスブルー
¥ 4,167 (tax in ¥4,500)

ポーチ ローズPT ネイビー
¥ 2,593 (tax in ¥2,800)

ポーチ ローズPT サックスブルー
¥ 2,593 (tax in ¥2,800)

クラフトクラッチ
¥ 2,778 (tax in ¥3,000)

クラフトトート
¥ 5,371 (tax in ¥5,800)

ウェストバッグ
¥ 6,945 (tax in ¥7,500)

扇子
¥ 2,408 (tax in ¥2,600)

ビーチサンダル
¥ 2,315 (tax in ¥2,500)

Tシャツ メモリアルロゴ
¥ 3,519 (tax in ¥3,800)

キャップ
¥ 3,612 (tax in ¥3,900)

ジャガードバスタオル
¥ 4,075 (tax in ¥4,400)

カラビナキーホルダー
¥ 2,593 (tax in ¥2,800)

モーテルキーホルダー
¥ 1,389 (tax in ¥1,500)

カッティングシール
¥ 926 (tax in ¥1,000)

代官山 蔦屋書店 特別企画
KYOSUKE HIMURO 30th Anniversary Memorial Stationery
LAMY × KYOSUKE HIMURO

氷室京介ソロデビュー30周年を記念してドイツの代表的筆記具メーカー「LAMY」との
メモリアルコラボレーション《万年筆》と《ボールペン》の販売が決定!!

レコーディングやライブ活動時はもちろん、日常的に万年筆を使用していてる氷室京介が、数あるの万年筆ブランドの中でも特筆すべき構造性の質の高さからLAMYの万年筆を愛用していることから今回のメモリアルコラボレーションが実現。
メモリアルコラボレーション万年筆「LAMY Lx(ルクス)」は、氷室京介ソロデビュー30周年を記念して、本人愛用モデルをベースにメモリアル刻印とシリアルナンバーを入れて販売。またLAMYの代表的モデル「LAMY Safari(サファリ)」をベースにしたアニバーサリーモデルも用意されている。

30周年メモリアルセット

13,824円税込)

メーカー:LAMY
発売日:10月
【LAMY Lx 中字 氷室京介メモリアルモデル(シリアルNo入)】
・材質:アルミ、真鍮、樹脂
・字幅:中字
・ペン先の種類:PVD仕上げスチールペン先
・商品重量:30g
・ボディカラー:ルテニウム
・ブルーのカートリッジインクが付属します

【カートリッジインク】
・インク色:ブルー
・内容量:5本

【ノート×2冊】
・サイズ:A5サイズ
・中紙材質:OKフールス紙
・ページ数:80ページ
・仕様:糸かがり製本
・罫線:5mm方眼

【ポストカード2枚】

シリアル No 000は氷室京介へ。
ファンとの絆をシリアルナンバーで紡ぎます。

T-SITE SHOPPING 代官山 蔦屋書店

LAMY × YASUNARI AWAZU × KING SWING ILLUSTRATION EXHIBITION

氷室京介オフィシャルファンクラブの会報誌「KING SWING」のカヴァーアートを手掛けるイラストレーター粟津泰成氏。今回、LAMY×KYOSUKE HIMURO メモリアルコラボを記念して、粟津氏がLAMYの万年筆を用いて作画した”HIMURO ART”が実現。代官山蔦屋書店では、7月14日(土)から7月31日(火)まで、この”HIMURO ART” 2作を展示すると共に、「KING SWING」カバーアートの原画も複数点、展示される。(代官山 蔦屋書店 音楽フロア)

YASUNARI AWAZU × YOU (Drawing Your Portrait)

7月4日(水)から7月22日(日)までの期間に「30周年メモリアルセット」の予約者を対象に、希望者の中から抽選で粟津泰成氏による公開ポートレートドローイングを開催。(30名様限定・別途5,000円・所要時間お一人様30分程・描いた作品はお持ち帰り頂けます。)
粟津氏が目の前で楽しく話しながらあなたを描く、貴重な機会です。

会期

2018年07月28日(土) – 2018年07月29日(日)

定員

各日15名様

時間

11~20時(お一人につき30分) 詳細な時間は、ご当選者様に追ってご連絡致します

場所

蔦屋書店3号館 2階 音楽フロア

主催

代官山 蔦屋書店

問い合わせ先

03-3770-2525

参加条件

7月4日(水)から7月22日(日)までの期間に《LAMY × KYOSUKE HIMURO》30周年メモリアルセットをご予約のお客様対象に、 希望者の中から抽選で30名様限定で、粟津泰成氏による公開ポートレートドローイングにご参加頂けます。

お申込み方法

《LAMY × KYOSUKE HIMURO》30周年メモリアルセットをオンラインストアまたは店頭にて、予約時に抽選へご参加の可否をお選び下さい。
T-SITE SHOPPING 代官山 蔦屋書店

対象商品

・《LAMY × KYOSUKE HIMURO》30周年メモリアルセット ¥12,800(税抜)
※オンラインストアでの受付は2018/7/23(月)午前9時の受注分まで

ご注意事項

・別途、5,000円(税抜)がかかります。
・11:00~20:00の時間帯の中の30分で時間を区切ってご案内します。受付時間の指定は出来ません。
・ご当選者の方へのご当選通知メールをもって、発表とかえさせて頂きます。

KJインプレッション

1988年7月21日。
BOØWYを解散した氷室京介が、ロックチューン”ANGEL”を引っさげて日本の音楽シーンの最前線へと舞い戻ってきた日である。
あれから30年という、途方もない月日が流れた。氷室京介は時にヒットチャートやセールスに挑み、時に自身の理想を追い求め、時にアメリカの最先端を切り取り、時に優しさと痛みを投げかけた。そして聴覚障害に侵されながらも、おそらく後世まで語り継がれるであろう伝説的なライブを完成させてステージに別れを告げた。

ヒムロス。

平成という時代の終わりを控え、象徴たる主役たちが表舞台から去ろうとしている。イチロー然り。安室奈美恵然り。
彼らよりもほんの少しだけ早く姿を消した、平成の世のロック界におけるレジェンド、氷室京介。ファンは皆、それぞれの中にある氷室京介と戯れながらも、いつか満たされる日を夢見ながら渇望の日々を過ごしてきた。

そんなファンのために用意された、神の宿るたった1日限りのサンクチュアリ。それがこのファンミーティング”REVOLVER”である。

注目はやはり、彼のコンサートスタッフが全身全霊をかけて創り出した、この日限りの特別映像【THE MOVIE BEAT REACTOR 2018】だろう。初公開となる映像も含め、彼のキャリアを一つのライブに落とし込むという作業は凄まじい労力が必要だったはずだ。きっと素晴らしい作品になっていることと思う。

自分は以前から、hideと同じように氷室京介をステージに立たせることは叶わないものかと夢想してきた。氷室京介の姿は3Dホログラムでも良いし、このような映像でも良い。但し、氷室京介本人以外は全てリアルなバンド演奏で、である。賛否両論あるだろうが、決定的にhideの場合と異なるのは、氷室京介の音楽や映像は新たに生み出すことが可能という点だ。氷室京介は自分のペースで作品を作り続けてくれさえすればいい。そこからヴァーチャルなライブが、ツアーが創られたならば、どんなに素晴らしいことかと思う。いつか、そんな日が来ることを願っている。まだまだ氷室京介のステージに酔いしれたい。

今回、残念ながら自分はファンミーティングに参加することが叶わない。行くことのできるファンのことが心底羨ましい。ただ、そこがサンクチュアリであるならば、想いを寄せることはできると考え、この記事を書くことにした。当日、サンクチュアリに集おうとするファンの方々が、情報を得る一助になることを願っている。心ゆくまで楽しんでほしい。

そして、夜は”IDEA”に彩られたPERSONAL JESUS BAR -REVOLVER-へ行くのも良いだろう。

【KJグルメブログ】東京都港区西麻布『PERSONAL JESUS BAR -REVOLVER-』さんで氷室京介ソロデビュー30周年に乾杯!

2018.05.01
GOSPELS OF JUDASのアルバムやライブツアーも楽しみである。

氷室京介オーガナイズ・プロジェクトチーム GOSPELS OF JUDAS 1st ALBUM『IF』リリース決定!最新情報・感想など

2018.04.22


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。