【KJらーめんブログ】福井県福井市『RAMEN W ~庄の×ど・みそ~』さんで新業態”ダブルのれん店”の東京スタイル味噌らーめん!

KJ
東京の名店『麺や 庄野』さんと『東京スタイルみそらーめん ど・みそ』さんの2つの味を楽しめる福井のらーめん店『RAMEN W ~庄の×ど・みそ~』さんを紹介します!

RAMEN W ~庄の×ど・みそ~

2017年6月1日にオープンした、東京の名店『麺や庄野(市ヶ谷)』さんと『東京スタイルみそらーめん ど・みそ(京橋)』さんの2つの味を楽しめる福井のらーめん店『RAMEN W ~庄の×ど・みそ~』。

以前は紅茶のおいしい喫茶店『Cava?ヒトトナリ』さんが入っていた店舗、白いお皿に「グッバイ」と書いてあったかどうかは不明です。店内は元カフェとあって、おしゃれな雰囲気。天井が高く開放感があります。多くのファンを配置して空調を行き届かせつつ、味噌の香りを散らしている心配りは好感が持てます。

『RAMEN W』のコンセプトは「都内有名2店舗の味を1軒で堪能できる」。『ど・みそ』さんの麺は東京の老舗製麺所・浅草開化楼から直送。『麺や庄の』さんの麺は専用小麦粉を都内から送り、スタッフに指導して店舗内で作っている自家製麺。コンロも多数用意され、都内の店舗とほぼ同じ味わいで提供することを可能にしています。メインスタッフの福田雅嘉さんは、2016年に惜しくも暖簾を下ろすまでの16年間、人気店だった『元祖一条流がんこラーメン雅』の店主をされており、その実力は折り紙つき。もちろん、両方の本店で修行もされています。

RAMEN W限定メニューや毎月第3日曜日の”ASA RAMEN(8:00-10:00)”など独自の試みも展開されており、福井でも人気のお店としてすっかり定着しています。
全国初の試みは今のところ非常に順調なように見えます。

メニュー

入り口すぐにある券売機で券を購入するシステムです。

庄のメニュー

  • 全部乗せ・濃厚らーめん(豚骨魚介醤油)¥1,000
  • 濃厚らーめん(豚骨魚介醤油) ¥790
  • 全部乗せ・濃厚つけめん(豚骨魚介)並盛250g¥1,080 大盛350g¥1,200 特盛500g¥1,300
  • 濃厚つけめん(豚骨魚介) 並盛250g¥880 大盛350g¥1,000 特盛500g¥1,100
  • お子様らーめん​ ¥500

庄のトッピング

  • 味玉子 ¥100
  • チャーシュー3枚 ¥250
  • 穂先めんま ¥120
  • めんま ¥100
  • ねぎ ¥100
  • のり5枚 ¥100
  • 大盛(半玉) ¥100
  • 替え玉1玉 ¥150

ど・みそメニュー

  • 全部乗せ・濃厚みそらーめん​ ¥1,000
  • 濃厚みそらーめん​ ¥790
  • 全部乗せ・激辛みそらーめん​ ¥1,100
  • 激辛みそらーめん​ ¥900
  • 全部乗せ・カレーみそらーめん​ ¥1,100
  • カレーみそらーめん​ ¥900
  • 全部乗せ・みそつけめん​ ¥1,100
  • みそつけめん​ ¥900
  • お子様みそらーめん​ ¥500

ど・みそトッピング

  • 味玉子 ¥100
  • チャーシュー3枚 ¥250
  • 穂先めんま ¥120
  • めんま ¥100
  • ねぎ ¥100
  • のり5枚 ¥100
  • もやし ¥100
  • コーン ¥100
  • 無塩バター ¥100
  • チーズ ¥150
  • 大盛(半玉) ¥100
  • 替え玉1玉(庄のの麺となります) ¥150

RAMEN W限定メニュー

  • 天然真鯛の塩そば​ ¥1,000
  • 牡蠣みそらーめん白味噌仕立て ¥1,180 牡蠣3個追加 +¥350

RAMEN W限定トッピング

  • 味玉子 ¥100
  • チャーシュー3枚 ¥250
  • 穂先めんま ¥120
  • めんま ¥100
  • ねぎ ¥100
  • のり5枚 ¥100
  • もやし ¥100
  • コーン ¥100
  • 鶏チャーシュー3枚 ¥250
  • 無塩バター ¥100
  • 大盛(半玉) ¥100
  • 替え玉1玉 ¥150

フードメニュー

  • 白めし ¥180
  • 白めし(小) ¥120
  • ネギめし ¥200
  • 温玉めし ¥250
  • チャーシューめし ¥350
  • 水餃子3個(浅草開化楼特注皮使用) ¥220

ドリンクメニュー

  • キリン一番搾り ¥500
  • ハートランド ¥500
  • レモンサワー ¥400
  • ライムサワー ¥400
  • グレープフルーツサワー ¥400
  • キリンフリー(ノンアルコール) ¥350
  • 烏龍茶 ¥150
  • オレンジジュース ¥150
  • キリンレモン ¥150
  • さわやか ¥250

KJオーダー:全部乗せ・濃厚みそらーめん​

全部乗せ・濃厚みそらーめん​ ¥1,000
見た目は『ど・みそ』さんの「特みそこってりらーめん」ですが、値段は違います。ニラが入っている分、色味がいいですね。

ちなみに以前『ど・みそ京橋本店』さんに伺った際の記事はこちら。

【KJらーめんブログ】東京都中央区『らーめんダイニング ど・みそ京橋本店』さんで東京スタイル味噌らーめん!

2017.09.25

豚や鶏ガラを使用した動物系スープと昆布・しいたけ・サバ節・カツオ節・煮干しを使用したスープをブレンドしたダブルスープと、信州・仙台・八丁・江戸甘・豆味噌の5種類の味噌と数種類のスパイスを独自にブレンドした味噌ダレを丼の中で融合させる特製スープ。口に含むと、味噌の芳醇な風味はもちろん、スパイスと2種類の出汁が味噌の深みのあるコクや甘みを引き出していて、多彩な旨味が口いっぱいに広がります。

『ど・みそ』さんの味を見事に再現されています。美味い!

麺も『ど・みそ』さんと同じく老舗製麺所・浅草開化楼から直送。国産小麦2種とタピオカ粉をブレンドした特注平打中太ちぢれ麺です。滑らかな舌触りに強い弾力のある食感は食べ応えがあります。実は『ど・みそ』さんで食べた時の第1印象はあまり良くありませんでした。麺のインパクトが強すぎてスープとの一体感をあまり感じられなかったのです。しかし、今回は「そのつもり」で食べたこともあってか、少し印象が変わりました。スープの絡みも感じられ、美味しくいただきました。

トッピングはチャーシュー3枚・のり・穂先めんま・もやし・コーン・味付け玉子・ニラがつきます。

チャーシューは国産豚肩ロースを使用。肉と脂身のバランスがとても良く、歯応えととろけるような柔らかさがとても良い。味付けは薄く、濃厚なスープによく合います。

このコンセプトの素晴らしいところは”味噌らーめん好きではない人とも行きやすい”ことにあります。味噌らーめんの好きなマイノリティはなかなか「味噌らーめんを食べたい」というリクエストを受け入れられません。しかし、このお店は醤油らーめんの好きなマジョリティも喜んで食べに行ってくれます。これは助かります(笑)
次の機会には『麺や庄の』さんの濃厚らーめん(豚骨魚介醤油)も食べてみたいと思います。

北陸に居ながらにして東京の名店の味を2店舗も堪能できる「RAMEN W ~庄の×ど・みそ~」さんに、皆さんも是非行ってみてください。ごちそうさまでした!

お店情報

RAMEN W
http://www.ramen-w.com/
住所:福井県福井市開発2-207
TEL:0776-50-2940
営業時間:火・水 11:00〜15:00 木〜日・祝 11:00〜15:00 17:00~21:00
定休日:月曜日
席数:22席
駐車場:有(18台)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。