氷室京介、2020-2021復活!『Kyosuke Himuro LX』

KJ
2020年1月1日、氷室京介の再始動を示唆するアートワークが解禁されました。

『KYOSUKE HIMURO LX』
『KING SWING RENAISSANCE』
『HAPPY HAPPY HAPPY NEW YEAR 2020』

2つのキーワードの意味を紐解くと共にこれからの氷室京介の動向を予想してみました!

記事を取得できませんでした。記事IDをご確認ください。

目次

Kyosuke Himuro 『LX』

『KYOSUKE HIMURO LX』
『KING SWING RENAISSANCE』
『HAPPY HAPPY HAPPY NEW YEAR 2020』

『LX』の意味とは

アートワークにある『LX』とはローマ数字の『60』を意味する。『50』を意味する『L』と『10』を意味する『X』。これらを足して50+10=60=LXとなる。

ちなみに暦の干支(十干十二支)は60年で1周し、生まれた年の干支に戻る。これを『暦が還った』という意味で『還暦』と呼び、『原点回帰=もう一度”赤ちゃん”に戻って生まれ直す』という意味を込めて『赤』でお祝いをする。

2020年10月7日(水)に60歳=還暦を迎える氷室京介。赤地にLXのロゴは、氷室京介の還暦に対する祝福の象徴なのである。

スポンサーリンク

『RENAISSANCE』の意味とは

アートワークにあるもう1つの単語『RENAISSANCE』は『再生』や『復活』を意味する。

氷室京介のファンクラブ『KING SWING』に続く『RENAISSANCE』という言葉。これは単純な「ファンクラブの再生」ではなく「氷室京介とファンの”離れるほど近くに感じる絆”が復活する」ことを意味しているのではないだろうか?

『HAPPY HAPPY HAPPY NEW YEAR 2020』と『HAPPY』を3度も繰り返すあたり、氷室京介サイドのスタッフ達の興奮さえ感じる。

氷室京介の再始動は、ほぼ間違いないのではないだろうか?

スポンサーリンク

氷室京介とファンの『約束』

『KYOSUKE HIMURO LAST GIGS』最終公演で氷室京介が語った言葉。

「ゆっくりアルバムでも作って…まぁ、俺の場合もともとゆっくりだから、これよりゆっくりだとほとんど引退に近いんだけど…(苦笑)まぁ、今までよりもゆっくりアルバムでも作って、そうだな、60くらいになったらアルバムでも出すかと」

「俺は日本語のタイトルをアルバムで付けたことがないんで…『還暦』ってアルバムにして(笑)。1曲目はやっぱ『60-Sixty』かなって。2曲目は、これも漢字で『年金』っていうタイトルにして(笑)」

「まぁ、そんな感じで時間かけてアルバムを作ろうかなと…これはマジな話で」

氷室京介とファンが交わした”再会の約束”である。

さすがにアーティストイメージもあるので『還暦』という日本語のタイトルは避けるだろう。それが『LX』というローマ数字で『60』を意味するタイトルで、あの約束に近い形を実現するつもりかもしれない。

スポンサーリンク

氷室京介の『近影』

昨年12月、女優の桃井かおりさんのInstagramにL.Aの自宅で開いた食事会の様子がアップロードされた。そこには仲良くしているロサンゼルス・ドジャースのメジャーリーガー前田健太選手と共に氷室京介の姿が。

おそらくヘアスタイリストの橋本孝裕氏がLAST GIGS最終公演後の打上げ写真をInstagramで公開して以降、初めての近影ではないかと考えられる。

スポンサーリンク

氷室京介の『近況』

武漢ウィルスの感染拡大が伝えられるL.A.に在住している氷室京介の身を案じ、作詞家にして盟友である松井五郎氏が連絡を取ったことを報告。松井氏のみならず多くのファンがこのツイートで「ひと安心」したことであろう。

スポンサーリンク

氷室京介の『BAR』
“PERSONAL JESUS BAR -REVOLVER-“

PJBでは2020年の還暦イヤーを祝して、月替りで歴代アルバムのジャケット付レコードコースターを、来店されたお客さんにもれなくプレゼントされています!これはコンプリートしたいアイテムです!

  • 1月:FLOWERS for ALGERNON
  • 2月:NEO FASCIO
  • 3月:Higher Self
  • 4月:Memories Of Blue
  • 5月:SHAKE THE FAKE
  • 6月:MISSING PIECE
  • 7月:I・DÉ・A
  • 8月:MELLOW
  • 9月:beat haze odyssey
  • 10月:FOLLOW THE WIND
  • 11月:IN THE MOOD
  • 12月:”B”ORDERLESS

氷室京介の『Youtube』
「KYOSUKE HIMURO LAST GIGS」プレミア公開

2016年4月から5月にかけて行われた4大ドームツアー「KYOSUKE HIMURO LAST GIGS」の最終公演から4年。
このメモリアルな日に「THE COMPLETE FILM OF LAST GIGS」の映像がYouTubeプレミア公開されます。

《YouTubeプレミア公開とは》
YouTubeプレミア公開とは公開時にチャット機能を使って皆さんで一緒に動画視聴を楽しめる機能。

OFFICIAL WEB SITE HIMURO.COM

スポンサーリンク

公開日

5月23日(土)
①18:30 / ②18:45 / ③19:00 / ④19:30 / ⑤20:00
⑥20:30 / ⑦21:00 / ⑧21:15 / ⑨21:45 / ⑩22:15
本編を10ブロックに区切って公開します。是非、ご視聴ください。

スポンサーリンク

公開期間

期間:5月23日(土)~5月31日

氷室京介の『展覧会』
“氷室京介展 ~揺るぎなき美学と挑戦~”
@グランフロント大阪北館

1980年代初頭から現在まで、約40年に渡りミュージシャンとして活動をしてきた氷室京介。10代から音楽を始め、そのたぐいまれなる歌唱力と端正な容姿、そして生み出される作品の独自性に加え、圧倒的なライブパフォーマンスは、男女問わず長きにわたり多くのファンを魅了してきた。

2014年7月、耳の不調から自らが思い描くライブができないことを理由に「氷室京介を卒業する」とステージ上で突如宣言し、2016年5月の東京ドーム公演以降、「ライブ活動無期限休止中」である。その最後のステージで「還暦になったらアルバムでも作れれば・・・」とファンに伝えていたが、今年2020年10月7日に、その「還暦」を迎える。

1980年代中期、若者を中心に爆発的な人気を博し、1987年12月に突如解散したロックバンドBOØWYの元ボーカリストで、翌1988年7月21日に1st シングル「ANGEL」でソロデビュー。その活動は、どの時代も自身の掲げる理想への挑戦を強く感じさせるものであった。が、常に挑戦し、変化をし続けた、その姿こそが「揺るぎなき氷室京介」であり、そこにはアーティストの「美学」があった。

本展覧会は、氷室京介の「揺るぎなき美学と挑戦」をテーマに「アーティスト氷室京介」を凝縮した記念碑的かつ祝賀的なイベントとして開催される。

BOØWY曲の氷室直筆の作詞原稿、ミリオンヒットナンバー「KISS ME」の創作経緯のわかる歌詞原稿などが特別公開されるとともに、ライブ衣装や私物、未公開写真や映像などを氷室の置かれた時代背景とともに紹介され、その「美学」や「挑戦」の軌跡を追うことができる。

また、記念撮影できるフォトスポットの設置や、会場限定オリジナルグッズの販売も行われる。

スポンサーリンク

会期

2020年9月5日(土)~10月10日(日)

※2021年春、東京巡回 中止

スポンサーリンク

会場

グランフロント大阪北館ナレッジキャピタルイベントラボ

住所:〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町3-1

スポンサーリンク

チケット

当日 前売 団体
一般 2,500円 2,300円 2,300円
高大生 2,000円 1,800円 1,800円
限定フィギュア&キーホルダー付き前売券 10,000円
特別映像鑑賞券付き前売券 3,500円
特別映像鑑賞券 1,500円
※残席がある場合
1,500円

※団体は20名以上
※前売券は7/21(火)から9/4(金)まで販売( ticket board は9/1(火)まで)。③は8/3(月)まで販売。③④⑤はticket board、ローソンチケットでのみ販売。
※④⑤は予定枚数に達し次第、販売を終了します。
※特別映像は、グランフロント大阪北館4階のナレッジシアターにて、会期中9/6、13、20、27、10/4、の毎日曜日に上映します。上映時間は約30分で完全入れ替え制とします。
各日13:00-/14:00-/15:00-/16:00-/17:00-/18:00-の6回で日時指定(自由席)です。
※⑤のみでの展覧会の観覧はできません。
※障がい者手帳等をお持ちの方は有料ですが、介護者1名は無料です(シアター除く)。
※展覧会は中学生以下入場無料です。シアターは保護者1名につき未就学児1名のみ、膝の上での鑑賞が可能です。座席を利用する場合は鑑賞券が必要です。

氷室京介展LXメモリアルチケット

メモリアルチケットは、本展大阪会場でしか手に入れることができない限定の記念チケットです。
様々なビジュアルに、シルバーで箔押しした展覧会ロゴ入り。デザインは1週間ごとに変わります。
5バージョンを予定していましたが、還暦のバースデーを記念し、スペシャルバージョンも追加しました!
各バージョンのお渡し期間は、下記を予定しております。

    Version 1:2020/9/5(土)~2020/9/11(金)Version 2:2020/9/12(土)~2020/9/18(金)Version 3:2020/9/19(土)~2020/9/25(金)Version 4:2020/9/26(土)~2020/10/2(金)Version 5:2020/10/3(土)~2020/10/6(火)Version 6:2020/10/7(水)~2020/10/10(土)

デザインの指定はできませんので、あらかじめご了承ください。

限定フィギュア&キーホルダー

限定フィギュア(高さ約5.5cm)、キーホルダーのデザインは、2016年「LAST GIGS」のアンコールで着用していたスタッフTシャツモデルです。11月末までにご自宅に郵送します。限定特典につき他での販売はございません。

スポンサーリンク

プレイガイド

  • ticket board
  • ローソンチケット(ローソン/ミニストップ) Lコード:52420
  • イープラス(セブンイレブン/ファミリーマート)
  • チケットぴあ(セブンイレブン/サークルK・サンクス) 0570-02-9999 Pコード:992-817

③④⑤はticket board、ローソンチケットでのみ販売。

スポンサーリンク

オリジナルグッズ

本展覧会オリジナルグッズのラインナップが決定!

定番のTシャツやパーカーをはじめ、エコバッグやポーチなどの雑貨、ブックエンドや筆記用具などの文房具、これまでのツアーロゴをあしらったステッカーのほか、お茶碗や箸置き、風呂敷などの「和」グッズや、煎餅やポップコーンなどのお菓子も。氷室本人がロサンゼルスのスタジオで愛用している吉野檜の香りを滴下したアロマシール、ロゴ入りデニムマスクなども用意されている。

スポンサーリンク

主催

読売新聞社
読売テレビ

スポンサーリンク

企画協力

BeatNix Corporation of America
Algernon Inc.

スポンサーリンク

協力

ユイミュージック
ユニバーサルミュージック
ワーナーミュージック・ジャパン
WOWOWコミュニケーションズ

スポンサーリンク

後援

FM COCOLO

https://himuro-lx.com

氷室京介の『フェア』
KYOSUKE HIMURO KING SWING EXHIBITION 2020

2019年7月に代官山 蔦屋書店で開催された「KYOSUKE HIMURO KING SWING EXHIBITION 2019」。
2020年は9月から11月にかけて代官山 蔦屋書店、奈良 蔦屋書店、六本松 蔦屋書店の3店舗で巡回開催が決定。

本展示では、氷室京介オフィシャルファンクラブ会報誌「KING SWING」で紹介してきた普段は誌面上でしか見ることのできない貴重な写真やアートワークを展示。
直近の「KING SWING」No.74、75、76、77からは掲載されたフォトグラファー4名の貴重な額装写真、カメラマン・平野タカシ氏による「ART GALLERY KING SWING RENAISSANCE」のアートワークや、イラストレーター・粟津泰成氏の原画展示のほか、本展示のために製作されたオリジナルアートやグッズの限定販売も。

スポンサーリンク

巡回開催スケジュール

開催日: 9月19日(土)~9月30日(水)
開催時間: 10時-20時
開催場所: 奈良 蔦屋書店 天平ギャラリー

開催日: 10月6日(火)~10月20日(火)
開催時間: 9時-22時
開催場所: 代官山 蔦屋書店 音楽フロア 代官山Session: イベントスペース

開催日: 10月29日(木)~11月8日(日)
開催時間: 10時-22時
開催場所: 六本松 蔦屋書店 アートギャラリー

※店舗により展示内容、販売グッズは一部変更がございます。

氷室京介の『花火』
KYOSUKE HIMURO 60th ANNIVERSARY
ONLINE HANABI LIVE “DISTANCE”

氷室京介の『ドキュメンタリー』
DOCUMENT OF KYOSUKE HIMURO “POSTSCRIPT”
Blu-rayリリース決定!

氷室京介の『書籍』
KYOSUKE HIMURO since 1988
発刊決定!

氷室京介の『コラボレーション』
“松本孝弘ソロアルバム『Bluesman』”
作詞&ヴォーカルで参加!

前作ソロアルバム『enigma』から約4年ぶりとなる、松本孝弘のインストゥルメンタル作品がついに登場!

キャリアを重ねるごとに “Japanese Bluesman” への思いを抱いた松本自身が満を持してリリースする、その名も『Bluesman』。一貫してメロウな旋律とTAKトーンと呼ばれる心地よいギターの音色が健在な中、ロック、ウエスタン、和テイストなど様々なアプローチでブルーズを表現した全13曲を収録。2019年に開催された、壮大なアイススケートショー「氷艶」(主演:髙橋大輔)に書き下ろしたテーマ曲「月光かりの如く」を初CD化。

そして、氷室京介が作詞とヴォーカルで参加の「Actually」と、話題も満載の必聴アルバム!

また、今作の初回生産限定盤には、「Waltz in Blue」のMUSIC VIDEOを収録したDVDと、オリジナルTシャツ & ギターピックを封入。

スポンサーリンク

ジャケットアートワーク

スポンサーリンク

収録曲

  1. BOOGIE WOOGIE AZB 10
  2. Actually
  3. Here Comes the Taxman
  4. Be Funky !
  5. Rainy Monday Blues ~ 茨の道
  6. 月光かりの如く(氷艶 hyoen 2019 -月光かりの如く- テーマ曲)
  7. 漣 < sazanami >
  8. Waltz in Blue
  9. 花火
  10. Asian root
  11. Good News
  12. Arby Garden
  13. Lovely

発売日

2020年9月2日(水)

Tak Matsumoto “Bluesman” YouTube Live

  • 2020年8月29日(日)19:00〜20:00頃
  • 出演:松本孝弘
  • 進行:佐伯明(音楽文化ライター)

氷室京介の『映像配信』
KING SWING presents
33rd Birth of ANGEL -20210721-

2021年7月21日にソロデビュー33年を迎える氷室京介。

オフィシャルファンクラブKING SWINGは、会員へ向けた映像配信企画「KING SWING presents 33rd Birth of ANGEL- 20210721-」を開催決定!配信内容は、昨年大阪で行われた『氷室京介展 LX -ゆるぎなき美学と挑戦-』の会場で上映されたものに、さらに映像を追加したアニバーサリー・スペシャルバージョン。KING SWING会員は無料で視聴できるとともに、一般の方も有料で視聴可能。

アルバムに関する最新情報にも期待!!

開催概要

  • 日時:2021年7月21日 20:30オープン 21:00配信開始
  • チケット:ticket board
  • 価格:1,500円/枚+330円/枚(申込制限:お一人様1申し込みのみ、5枚まで)
  • 配信サイト:neo bridge (ネオブリッジ)

氷室京介の『フェア』
KYOSUKE HIMURO KING SWING EXHIBITION 2021

氷室京介のファンクラブ会報誌「KING SWING」で紹介した貴重な写真やアートワークをリアルで展示する「KYOSUKE HIMURO KING SWING EXHIBITION」。

3年目の開催となる本年は7月16日(金)からスタートする奈良 蔦屋書店を皮切りに、代官山 蔦屋書店、六本松 蔦屋書店、広島 蔦屋書店、名古屋みなと 蔦屋書店、枚方 蔦屋書店、江別 蔦屋書店、函館 蔦屋書店の全国8店舗で巡回開催いたします。

本展示では、直近のKING SWING No.78、79、80で掲載された操上和美氏、半沢克夫氏、半田也寸志氏、桑本正士氏、4名のフォトグラファー選りすぐりの写真や、粟津泰成氏が描くアートワーク原画など普段は誌面上でしか見られない作品を展示。

また、展示されたアート作品をご自宅でも楽しめるように製作された「KYOSUKE HIMURO ART COLLECTION」からは、額装写真や複製画などの作品やオリジナルグッズの販売も予定しています。

蔦屋書店ならではの氷室京介とクリエイターとのコラボレーションをお楽しみください。

巡回スケジュール

■奈良 蔦屋書店
期間:2021年7月16日(金)-7月25日(日)
住所:〒630-8013 奈良県奈良市三条大路1丁目691-1
TEL:0742-35-0600
URL:https://store.tsite.jp/nara/

■代官山 蔦屋書店
期間:2021年7月30日(金)-8月15日(日)
住所:〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町17-5
TEL:03-3770-2525
URL:https://store.tsite.jp/daikanyama/

■六本松 蔦屋書店
期間:2021年8月20日(金)-8月29日(日)
住所:〒810-0044 福岡県福岡市中央区六本松4-2-1 六本松421 2F
TEL:092-731-7760
URL:https://store.tsite.jp/ropponmatsu/

■枚方 蔦屋書店
期間:2021年9月3日(金)-9月12日(日)
住所:〒573-0032 大阪府枚方市岡東町12-2
TEL:072-844-9000
URL:https://store.tsite.jp/hirakata/

■名古屋みなと 蔦屋書店
期間:2021年9月17日(金)-9月26日(日)
住所:〒455-8501 愛知県名古屋市港区港明2-3-2 ららぽーと名古屋みなとアクルス
TEL:052-387-6800
URL:https://store.tsite.jp/nagoya-minato/

■広島 蔦屋書店
期間:2021年10月1日(金)-10月10日(日)
住所:〒733-0831 広島県広島市西区扇2丁目1-45
TEL:082-501-5000
URL:https://store.tsite.jp/hiroshima/

■江別 蔦屋書店
期間:2021年10月22日(金)-10月31日(日)
住所:〒067-0005 北海道江別市牧場町14番地の1
TEL:011-375-6688
URL:https://ebetsu-t.com/

■函館 蔦屋書店
期間:2021年11月12日(金)-11月21日(日)
住所:〒041-0802 北海道函館市石川町85-1
TEL:0138-47-2600
URL:https://www.hakodate-t.com/

※入場料無料。予約・事前申し込み不要。
※会場では各自治体における新型コロナウィルスの感染拡大防止のガイドラインを遵守しながら開催してまいります。
※営業時間は店舗によって異なりますのでそれぞれの店舗のホームページをご確認ください。また、新型コロナウィルス感染拡大防止のため予告なく営業時間や会期が変更になる場合がございます。
※店舗により展示内容、販売商品は一部変更がございます。

記事を取得できませんでした。記事IDをご確認ください。

KJプレビュー(2020.01.01)

13作目のニューアルバム『還暦』!?

2020年1月1日、氷室京介に関係する公式サイトやSNSに1枚のアートワークがアップロードされた。

赤い素地に『Kyosuke Himuro LX』のロゴ。
そして『RENAISSANCE』のロゴ。

今年、氷室京介が還暦を迎えることを祝うその画像が、ファンの誰1人として忘れてはいない、LAST GIGS最終公演での”約束”を想起させたことだろう。

これはあくまでも1ファンの個人的な予感でしかないが『LX』とはこのアルバムのタイトルを指しているのではないだろうか?

以前、いわゆる関係者筋と話をしたという人が「耳は順調に回復している」という旨のコメントを残していたことがあった。これを額面通りに受け取れるような症状ではないことは理解している。「休めば治る」というような症状ではない筈だ。

“回復”という言葉が一人歩きしてしまうと、ファンはライブ活動再開を含めた完全復活を期待してしまいかねない。前述のコメントがすぐに消されたのは、コメントした関係者からの要請だろう。ただ、それが逆に「何とかスタジオに入ることのできる程度には症状も安定していている」というニュアンスを感じさせた。

そして、今回のアートワークである。氷室京介は、中途半端な期待をファンに抱かせるようなことはしない。しかし、今回はオフィシャルな仕掛けである。しかもKING SWINGメンバーにはこのアートワークがプリントされた年賀状さえ届けられた。これを『ファンの期待を煽り始めた』と受け取っても良いのではないだろうか?自分はその可能性に期待したい。

32回目のソロデビュー記念日となる2020年7月21日にイベントを開催して情報解禁、60歳の誕生日となる2020年10月7日にアルバムをリリースすると予想する。何しろ10月7日は、流通とオリコンチャートの関係によりCDリリースの集中する水曜日なのである。(7月21日は火曜日)

そしてきっと、この作品で史上初となる5つの年代(1980〜2020年代)でアルバムチャート1位獲得という歴史的快挙を成し遂げることになるだろう。

ライブ活動再開は?

アルバムをリリースしたとして、氷室京介の耳の不調は、ライブ活動再開を可能にするまで回復しているのだろうか?これについては、やや否定的に捉えていた方が良いかもしれない。

氷室京介が抱える症状についての情報は少ない。氷室本人の口からいわゆるトーンデフについて簡潔な説明はあったものの、医学的にどのような診断を受けてどれだけの範囲でどのような程度なのかといった情報は無いし、あったとしてもそれが回復するものなのかどうか判断する知識もない。

ただ、このアルバム制作は「症状が改善した」というよりも「我々ファンとの約束を果たす為」ということが、動機の大部分を占めるのではないかと感じている。そういう意味では、ライブ活動を再開することは難しいのではないかと思うのだ。

一方、果たして氷室京介自身がライブを行うことを我慢できるのか?という疑問は残る。かつてはライブも作品として完成度を追求してきた氷室京介だが、今はそれ以上に生き様を示す場所としての意味合いが強かったように思う。

氷室京介は自身の生き様を『無様の積み上げ』だと評したが、もちろんしっかりプロフェッショナルのボーダーラインは越えて、見事なリザルトも残しているのだ。それでも尚、より高みを目指そうとする姿をファンに示してきた。そして、その姿にファンが感動を示すことで氷室京介自身にも救われる部分があった筈だ。

すぐにステージに戻ることは難しいかもしれない。けれども、再始動を決めた以上は氷室京介自身も「いつか必ずステージに戻る」だけの覚悟を決めているのではないだろうか?

BOØWY再結成は?

BOØWYについても言及しておこう。氷室京介を除く3人のメンバーが昨年末に31年ぶりの共演を果たしたことは記憶に新しい。そして、これは3人から氷室京介への『最後のラブコール』だったと感じる。

おそらくそれは氷室京介にも届いている筈だ。もしもインタビュアーがこれについて「どう思いましたか?」と問えば「メンバーが元気そうで何より、という感じですかね」というように自身のこととは別としてポジティブな感想を述べるだろう。そして「それ以上のことは無いですよ。俺は俺なんで」と一切の誤解を招かないよう、慎重な発言をする筈だ。

これまでの氷室京介の言動を考慮すれば、BOØWY復活の可能性は限りなく低い。もちろん、BOØWYに対する想いを表現する言葉は一時期と比べて少し軟化してきたようにも感じられるが、BOØWY復活を示唆するような言葉は一度たりとも聞いていない。

但し、これまでにあったような布袋寅泰や松井常松からのWebやメディアを通じたアプローチとは異なり、今も氷室京介と連絡を取り合う高橋まことを含めた3人からの『五感に訴えるようなラブコール』であるという点で、氷室京介の捉え方にも違いが出ることはあるかもしれない。特に高橋まことの、あの頃と何も変わらない楽しそうな笑顔を見たら、きっと何かしら思うところがあるに違いない。

しかも『還暦』を迎えた氷室京介が「原点に戻る」という言葉の意味に考えを巡らせた時、何を想いどのような行動に移すかは未知数なところがある。自身の過去の考え方や古めかしい柵に捉われず「自身の望む最大の成果を得る為に何をすべきか」というところから思考を出発するのが、氷室京介の思考回路だからだ。

もしも氷室京介が「原点回帰=BOØWY復活」と考えて決断したならば「一夜限りの復活」というように中途半端な活動は決して選ばない筈だ。数回のリハーサルとライブで得られるものは、刹那的な高揚感と大金だけ。それは決して小さなことではないが、もう『LAST GIGS』という同窓会で一度やったこと。今更、氷室京介はその為にBOØWYと向き合うことは絶対にない筈だ。それだけは断言できる。

やるならば、そこに「新しい意義=4人でしかできない挑戦」を見出した時だ。オリジナルアルバムのリリースに加えて、メンバーの誰も成し得ていない5大ドームツアー実現くらいのことは考える筈だ。過去作も最新の音と表現で再録したベストアルバムの制作もあるかもしれない。一度やると決めたら覚悟を持って徹底的にやる。それが氷室京介という男の生き様だ。

逆に言えば、他のメンバーがそこまで本腰を入れた活動をすることに賛同しないのであれば、BOØWYの復活は無いだろう。そして、おそらく氷室京介自身もまたステージに立てるコンディションにならなければ、BOØWYの復活は無いだろう。そうでなければBOØWYを復活させる意味は無いからだ。そう考えれば、BOØWYの復活はやはり限りなく可能性の低いことのように思える。

いずれにしても、それはソロでアルバムをリリースしてからのことになる。早くても2021年以降のことになるだろうし、あくまでも「もしも氷室京介がBOØWYをやると決めたら」の話であって実現性は未知数である。未知数というか、今のところはゼロに等しいだろう。

個人的には『BOØWY復活』ではなくとも、氷室京介自身のソロアルバムの楽曲にメンバー3人を起用するというような形で、まずは再会を果たしてくれたならば大興奮なのだが。それも布袋寅泰『Thanks a Lot』のように分かり易いBOØWYサウンドではなく、2020年代型ロックを提示するような新しいサウンドなら最高だ。

氷室京介 in 2020

実際のところ、氷室京介の新作の方が遥かに想像できないし期待が止まらない。何しろ最後にリリースされたオリジナルアルバム『“B”ORDERLESS』から10年が経過しようとしている。その後も数枚のシングルをリリースしているけれども、既にベストアルバムに収録されたそれらの作品を今更オリジナルアルバムにも並べるとは考え難い。つまり、きっと全ての曲で最新の氷室京介に出会えるということだ。

おそらくオルタナティブロック路線が変わることは無いと思うけれども、10年という歳月を経て考え方や嗜好にも変化があっただろうし、歌詞を含めた楽曲の世界観は大きく変わるのではないだろうか?きっと過去作よりも氷室京介の内面、精神世界にスポットを当てた詞世界になるのでは?そう期待している。前作に続いてGLAYのTAKUROやY.Tはもちろん、同じLA在住にしてかつての所属事務所の後輩にもあたるB’zの松本孝弘とのコラボレーションにも期待がかかる。

或いはライブ活動無期限休止を逆手にとった、これまでの活動とは一線を画すような楽曲の数々が並ぶ可能性だって無いとは言いきれない。ストリングス主体のスロー〜ミディアムテンポの美しいバラードアルバムになる可能性でさえ捨てきれない。それはそれで聴いてみたいところ。例えばLA在住の友人・Yoshikiのピアノで歌うバラードが収録されたら…もう妄想は止まらない。

でも、きっとアルバムを聴いたファンが「本当にライブは無いの!?」と心底悔しくなるような”This is HIMUROCK”とでもいうべきビートの効いたロックな作品に仕上がっている気がしてならない。

こうやって色々な妄想を膨らませて楽しんでいる今が一番楽しい時間かもしれない…というありきたりな感覚を裏切って、大幅に上回ってみせるのが俺たちの氷室京介。今はただ期待して待つしかない!

記事を取得できませんでした。記事IDをご確認ください。

4件のコメント

はじめまして。同じく氷室京介の再始動が待ちきれない者です。

公式Twitter、Instagramによりますと、公式ファンクラブの会報がまもなく校了だそうですね。
氷室京介のロゴが氷解(?)している様子が垣間見え、待ち遠しさに更に拍車を掛ける写真も添付されていました。

大変読み応えのある、愛のこもった記事でした。誠に勝手ながら、気持ちのやり場がないこの高揚感を見事に代弁してくださったようで、大変感激しております。素敵な記事をありがとうございました。

匿名さん

はじめまして!同じファンの方にそう言っていただけてこちらも感激しております!

ヒムロック再始動、待ち遠しいですね!
このやり場のない気持ちを共有していただけて嬉しいです!

はじめまして、私は今年で氷室さんのファン歴1986年から35年目を迎える男です。
私もこのコロナウイルスが収束したら氷室さんからのメッセージがありそうな予感
がします。2022年にはBOOWY生誕を含むデビユー40周年を迎えるのでかなり大規模
な事をしそうな予感もします。みんなで信じて待ち続けましょう。

ROCKじゅんさん、はじめまして!コメントをいただき、ありがとうございます!!

自分の氷室ファン歴は小5の1991年からなので5年も大先輩ですね☆
どうぞよろしくおねがいしますm(_ _)m

氷室さんからのメッセージ、待ち遠しいですよね。
きっとファンや困難を抱えた様々な方に何らかのアクションを考えておられるのではないかと思います。
それがライブなら…

企画展を含め、すべてはコロナにケジメをつけてから!頑張りましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。